« オレ的 お宝 GET! vol.4 「 EMOTION the Best 名探偵ホームズ DVD-BOX 」 | トップページ | フリークスアウト »

2023年5月13日 (土)

劇場版 推しが武道館いってくれたら死ぬ

386207_02_01_02
 日本
 ドラマ & コメディ
 監督 : 大谷健太郎
 出演 : 松村沙友理
      中村里帆
      MOMO
      KANO
 
【 物語 】     ( シネマトゥデイ )
 えりぴよ は 3 年前の七夕まつりで岡山県の地下アイドル 「 ChamJam 」 の 舞菜 に出会って以来、アルバイトの収入のほとんどを推しである 舞菜 のために使い、ファン仲間の間で伝説になっていた。 東京進出のうわさもある ChamJam の応援にますますのめり込むえりぴよだったが、 舞菜 は人気が伸び悩んでいることを気にしていた。
 
 正直なところ興味もなし… じゃあ何して観る? と問われれば、乃木坂ちゃん OG の まっちゅん ( 松村沙友理 ) を観たいからの毎度おなじみの理由。 まぁそんなワケで、まっちゅん を楽しめればで張り切って観に行ってきた。
 
 原作もドラマシリーズも未読未見なんで楽しめるか? の不安が少なからずあったのだけれども、アイドルを問わず 【 推し活 】 をしている人たちや えりぴよさん の姿や感情は、進行形で 乃木坂ちゃん の推し活をしている手前ぇとリンクする ( 消極的、塩対応の 舞菜 のキャラが推しだった ことこ ( 佐々木琴子 ) とまる被りだから余計 ) ことでいちいち共感し、最後は危うく涙を流しそうに。
正直なところこれがアイドルに全く興味のなかった 10 年以上前だったらここまで心に刺さりもしなかったことだろう。 乃木坂ちゃん を知りえたことで得られた感情かもしれん。
 「 それぞれの形の推し活があってもいい。 ただしルールとマナーをきちんと守ること 」 のセリフはオレも夢中にはなるけれども、どこか距離をおいて俯瞰で見ることにしてるからものスゲェ共感できる。 これをきちんと言えるヲタ仲間の くまささん はヲタの鏡だと思う。
そんなこんなで想定外も想定外の良作といったところで、 まっちゅん 目当ての下心まる出しで劇場に足を運んだことを軽く反省。
 
 ChamJam のメンバー全員カワイイけれども、まっちゅん の方が遥かにカワイイという事実… だからこそ 乃木坂ちゃん なんだけどね。
正気なところ演技は世辞にも巧いとはだけれども、乃木坂在籍中でもちょいちょい見せていたイイ感じに エキセントリック、サイコパスなところはさすがといった感じ。

« オレ的 お宝 GET! vol.4 「 EMOTION the Best 名探偵ホームズ DVD-BOX 」 | トップページ | フリークスアウト »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« オレ的 お宝 GET! vol.4 「 EMOTION the Best 名探偵ホームズ DVD-BOX 」 | トップページ | フリークスアウト »