« レッド・ホット・チリ・ペッパーズ 【 ワールドツアー 2023 ライブ・イン・ジャパン 】 | トップページ | 逆転のトライアングル »

2023年2月26日 (日)

乃木坂46 【 11th YEAR BIRTHDAY LIVE DAY4 3期生ライブ 】

20230225_162110
 
  2 月 22 ~ 26 日の 5 日間、横浜アリーナで開催れた 乃木坂46 の
  「 11th バースデーライブ 」 の DAY4 にいつもの友人と参加してきた。
 今回は DAY1 のみ全体公演で、DAY 2 ~ 4 は 3 ~ 5 期生の各期別、そし
 て最終日は最後の 1 期生 まなつ ( 秋元真夏 ) の卒業ライブのプログラム
 となり、その DAY4 の 3 期生ライブ に参加。
  【 声出し解禁 】 いや~ひさびさのコールはマジで楽しかった。
 当たり前のことなんだけれども、コールや煽りがあると無しとじゃあ盛り上が
 り方も楽しさ興奮の度合いも全然違う。
 やっぱり 乃木坂ちゃん に限らず、先日の レッチリ のコンサート、スポーツ観
 戦はこうでなくっちゃあいけねぇッ!! と心の底から実感。
 
 
 3 期生のエース、みづき ( 山下美月 ) のセンター曲 「 僕は僕を好きになる 」 で開演。
空扉 」 「 三番目の風 」 「 トキトキメキメキ 」 と 3 期生楽曲がつづき、その後は各メンバーが自身がセンターでやりたい楽曲 ( 特に たまちゃん センターの 「 欲望のリインカーネーション 」 がヨカッタ ) 、ユニット曲、そしてメンバー全員思い入れのある楽曲と、聴きごたえ見応えばっちりの充実したセトリ。
アンコール時の 「 転がった鐘を鳴らせ 」 再度の 「 三番目の風 」 での異常なまでの盛り上がりはもぅマジで最高だった。
 
      20230225_16241120230225_162404
      20230225_16240720230225_162409
      20230225_16252220230225_162527
 
 座席は遠からず近からずのアリーナ席、距離はあれどメンバーの顔がばっちりと視認できるも、ポジション等によっては遠目でしか見られないメンバーが多数。 そんな中で うめちゃん ( 梅澤美波 ) と でんちゃん ( 佐藤楓 ) だけはやたらとよく目にすることができた。
はづき ( 向井葉月 ) と たまちゃん をもっと近くで思う存分見たかった… そして今回もまた売り切れで物販買えず…。
ライブでの声出しも解禁されたことだし、あとは 【 握手会 】 の再開を待つばかり。

« レッド・ホット・チリ・ペッパーズ 【 ワールドツアー 2023 ライブ・イン・ジャパン 】 | トップページ | 逆転のトライアングル »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。