« 量産型 子守用ネコ型ロボット ( 友達タイプ : MS-903 ) | トップページ | 靴ひものロンド »

2022年9月10日 (土)

「 化石ハンター展 」 へ行ってきた。

      20220903_15272520220903_152119
20220903_134521
 
  横浜で開催された 恐竜展 に行ったのが、ちょうど去年の今頃のこと。
 意図したワケではなく偶然も偶然のジャスト 1 年後のこの日、国立科学博
 物館で開催されている 「 化石ハンター展 」 という 恐竜展 へ行ってきた。
 入口にある原寸大の シロナガスクジラ のオブジェを目にすると 科学博物館
 へ 【 来たッ! 】 ってぇ気になってくる。
  それはそれとして、化石ハンターの ロイ・チャップマン・アンドリュース の功
 績の紹介、讃えるを主旨とし、日本のみならず世界初公開となる 「 チベット
 ケサイ 」 の復元した 全身骨格 と 生体モデル の展示と、先の 「 ララミディ
 ア展 」 と比べると ティラノサウルス や トリケラトプス といった 大物 の展示
 がない分、ややインパクトに欠け、物足りなさを覚えなくも…。
 
      20220903_14342120220903_143513
 
 まぁそれでも、アンドリュース 氏をはじめとする 化石ハンター の活動内容や活躍はオモシロくあった。
世界中で日照りで川やダムが干上がり、そこから 恐竜 の骨やら足跡が見つかるという出来事が相次いでいる昨今、異常気象はまったくもってヨロシクはねぇけれども、なかなか探しえない場所を調査できるチャンスは巡ってくることはそうあるこじゃあねぇから、この機で新しい、スゴイ発見がなされればいいなぁと。

« 量産型 子守用ネコ型ロボット ( 友達タイプ : MS-903 ) | トップページ | 靴ひものロンド »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 量産型 子守用ネコ型ロボット ( 友達タイプ : MS-903 ) | トップページ | 靴ひものロンド »