« ゴヤの名画と優しい泥棒 | トップページ | 乃木坂46 【 ご利益? 効果てきめん、天国か地獄か…。 】 »

2022年3月 6日 (日)

乃木坂46 個人的ベスト曲

 乃木坂46 結成 10 周年記念ベストアルバム 「 Time flies 」 の発売とあわせて、先日の 「 乃木坂46 時間 TV 」 内で後見人の バナナマン を交えて、表題曲とその収録曲それぞれ、メンバー内でのベスト 10 なる企画を観ていて、以前 「 個人的ベストシングル曲 」 の記事を書いたことを思いだし、それならば全楽曲の 「 個人的ベスト曲 」 を決めておくかと思ったしだい。
 
  1 )、 「 君が扇いでくれた 」   キュン死するかと思った…。
 
  2 )、 「 ひと夏の長さより... 」   キュン死するかと思った…。
 
  3 )、 「 錆びたコンパス 」   正直なところ表題曲よりこの曲の方がはるかに優れていると思えてならない。
 
          
 
 4 )、 「 スカイダイビング 」   疾走感がイイ。
 
 5 )、 「 春のメロディー 」    明るい曲調で好き。
 
 6 )、 「 全部 夢のまま 」   この曲もナゼにシングル曲じゃあ曲じゃあないのかが不可解…。
 
         
 
 7 )、 「 魚たちの LOVE SONG 」    この 4 人最強でしょ!
 
 8 )、 「 滑走路 」   アンダー最弱時代の最強曲!
 
 9 )、 「 アナスターシャ 」   不遇の 2期生 を象徴する名曲。 コンサートで聴いて涙が出た…。
 
         
 
10 )、 「 太陽ノック 」   やっぱり好きなんだな。 唯一の表題曲。
 
 他にも 「 あんなに好きだったのに 」 「 他の星から 」 「 ありがちな恋愛 」 と挙げたらキリがない…。
1 & 2 期生が減り、何かとスキャンダル続きで以前ほどの勢いはねぇけれども、何だかんだで乃木坂はイイ。
我ながらイイ歳して乃木坂に夢中になってるのもキモいけれども、還暦過ぎて乙女感覚の歌詞を書ける 秋元康 はもっとキモい…。

« ゴヤの名画と優しい泥棒 | トップページ | 乃木坂46 【 ご利益? 効果てきめん、天国か地獄か…。 】 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。