« ラストナイト・イン・ソーホー | トップページ | 銭湯潮流 【 末広湯 : 葛飾区 】 »

2021年12月15日 (水)

乃木坂46 【 生田絵梨花 卒業コンサート 】

20211214_171001
  12 / 14 ~ 15 に横浜アリーナで開催された 乃木坂46 の いくちゃん こと
 生田絵梨花 の卒業コンサートの 1 日目を友人のオッサンとふたりで参加し
 てきた。 黙っていれば歌姫、ピアニスト、言動はモンスター、ジャイアン、絵
 を描かせれば画伯と、バナナマン のふたりからも天才と称され、今までファ
 ンを多方面で楽しませてくれた いくちゃん の卒業はホントに寂しくある。
  いくちゃん のラスト曲にしてセンター曲の 「 最後のTight Hug 」 で開演。
 いくちゃん が参加した表題曲、ユニット曲、ソロ曲、そして 1 ~ 4 各期の楽
 曲と最初から最後まで出ずっぱりのステージ。
 残り 4 人となり来年早々には 3 人になってしまい、今では 1 期生よりも少
 なくなってしまった 2 期生楽曲の 「 アナスターシャ 」 を 5 人で歌い上げると
 ころにいろいろと思うところがあってこみ上げてくるものが。
 
 
 今でも十分なキャリアと実績を誇るも、これからはさらに本格的にミュージカル女優としてキャリアを積んでいくのであろう。
ただ、打席に立てば必ずホームラン、普通にしてても笑いが取れると、バナナマン も太鼓判を押すように類まれなるバラエティ力を
観られる機会が少なくなるのが寂しいし、もったいない気もする…。
まぁ何にせよ、さらなる飛躍を期待しようと思う。 10 年間お疲れさまでした。
 
 今回の座席はスタンド席ではあるんだけれどもアリーナ席の扱い。 まぁそれはどうでもイイとして、前から 4 列目で前 3 列は立ち禁止の立ち最前列、ゆえに視界を塞ぐもの一切なし。 おまけに 5 メートル先は花道と 18 年の 「 真夏の全国ツアー 」 での秩父宮の会場以来の天国ポジション。 いくちゃん なんか 1 度どころか 3 ~ 4 度と来てくれれば、 オレ的 4 代目センターの よだちゃん ( 与田祐希 ) 、れのちゃん ( 中村麗乃 )、みづき ( 山下美月 ) 、そして ゆりちゃん ( 北川悠理 ) 、 ゆみきちゃん ( 弓木奈於 ) が、真正面も真正面でパフォーマンスを披露。 その 5 メートルほど離れた両サイドで踊るメンバーもハッキリと顔が見えるからマジでスゴイ!
だけにとどまらず、推しの たまちゃん ( 坂口珠美 ) が、彼女のタオルマフラーを広げているのを見つけて前まで来て手を振りにきてくれれば、かっきー ( 賀喜遥香 ) がちょうど投げキッスをしたときに真正面にいるオレと目があってしまった ( 絶対 かっきー オレのこと好きだわ ) りと、メンバーほぼほぼ全員を至近距離で拝むことができて幸せこの上なし! ただ、残念なのは でんちゃん ( 佐藤楓 ) をはじめとする 2 ~ 3 人のメンバーを見損ねてしまったこと… とにもかくにも残りの人生の運を全て使い果たした感じ…。
そんなワケで、あまりの浮かれ具合に いくちゃん の卒コンであることを忘れがちであったけれども、いつものように最高のライブだった。
 
 余談として、すでに削除されちゃったけれども、中国版 Youtube の bilibili に違法 UP された昨日のライヴを観たら、「 三番目の風 」 で、 友人とともにガッツリ映ってた。 世界中に配信されちゃったよ… これはもぅ間違いなく世界デビューだよ! オファー殺到だなこりゃ。

« ラストナイト・イン・ソーホー | トップページ | 銭湯潮流 【 末広湯 : 葛飾区 】 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ラストナイト・イン・ソーホー | トップページ | 銭湯潮流 【 末広湯 : 葛飾区 】 »