« ミッドサマー | トップページ | スケアリーストーリーズ 怖い本 »

2020年2月24日 (月)

乃木坂46 【 8th YEAR BIRTHDAY LIVE 】

Dsc_0371
 
  新型コロナウィルス感染拡大で大きなイベントの中止が相次ぐ中、幸いなことに中止
 になることなく、 2/21 ~ 2/24 に名古屋ドームで開催された 「 乃木坂46 8th YEAR
 BIRTHDAY LIVE 」 の 3日目に友人のおっさんとふたり、参加してきた。
 
  本公演で、まいやん ( 白石麻衣 ) の卒業発表があるでは?と、チケ当選の記事
 書いたのだけれども、自分の予想よりも1か月も前倒しで卒業を発表。
 まぁ、まいやんの卒業は残念ではあるけれども 【 想定内 】 としても、琴子 ( 佐々木
 琴子 ) の卒業発表は大穴で予想していたとはいえまさかの 【 想定外 】 。
 ここにふたりに先立って卒業を発表している さゆ ( 井上小百合 ) を含めると20年早々
 に3人が卒業確定って…ホント、1 & 2 期生が減っていくこの寂しさたるや…。
 
  それはそれとして、今回の座席はスタジアム開催のコンサートでは十中八九の割合
 で、 1 塁側になる不思議なのだけれども、今回はホント久々となる 3 塁側。
 メインステージを 12 時とすると、ちょうど 3 時の位置で、ステージもモニターも鋭角で
 しか観えず、1次当選にもかかわらず、お世辞にもイイ席とは言い難し…。
 
Dsc_0374
 
 と思いきや、去年の神宮以上の侮るなかれの好ポジションなうえに、乃木坂ファンとして
 コンサートにおける最高のサプライズもありで、最高の公演となった。
 開演の注意喚起のナレーションに後見人でもある 【 バナナマン 】 のふたりが登場!
 乃木坂コンサートにおけるこれ以上ない最高のサプライズに会場は大盛り上がり♪
 その興奮も冷めやらぬまま、大ヒット曲 「 インフルエンサー 」 で開演。
 念願であった さゆりんご軍団 の 「 白米様 」 、卒業した なぁちゃん ( 西野七瀬 )の楽
 曲メドレーと全楽曲披露のバースデーライブならではのセットリストで大満足。
 欲を言えば、 「 魚たちの LOVE SONG 」 「 スカイダイビング 」 「 環状6号線 」 等の多
 くのお気に入りの楽曲が組み込まれていなかったこと。
 
  モニターは観ることは観られるも、ステージ上のメンバーは角度上よく観えず…。
 なれど、スタンド席とはいえ花道との距離約10Mの前から2列目、フロートとの距離は
 約5Mとこれ以上ない席で、 かずみん ( 高山一実 ) をはじめ、メンバーほぼ全員を
 ガッツリと拝んでしまった♪ 友人に至っては去年以上に推しの みなみ ( 星野みなみ )
 を至近距離で観てしまったがゆえにオレ以上に大興奮。
 
 かずみん、みなみ はもちろんとして、 与田ちゃん ( 与田祐希 ) と レイちゃん ( 清宮レイ ) が、ヤバいくらいにカワイ過ぎる 💛
超贅沢なことを言わせてもらうと、まいやん ( 白石麻衣 ) & 飛鳥 ( 齋藤飛鳥 ) に関して言えば、いくらスーパー2トップといえども3年連続で至近距離でガッツリ拝めていることもあって、たまには違うメンバーをガッツリ拝みたくありで… (^_^;ゞ
そんなこんなで、今回もまた最高のライブだった♪
 
 せっかく名古屋に来たのだからということで、1泊して帰ることに。 事前にホテルを予約してなかったことで、危うくホテル難民になりかけるも名古屋駅ちかくの昭和のニオイ漂う手ごろなビジネスホテルに宿泊。
名古屋城と熱田神宮を巡り、みそかつ、きしめん、台湾まぜそばを食し、思いのほか名古屋を堪能。

 

« ミッドサマー | トップページ | スケアリーストーリーズ 怖い本 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。